プロバイダBフレッツと光ネクストの違いって?

従来のBフレッツサービスの場合は、テレビ電話をしている最中に家族の誰かが、同じBフレッツ回線を使用して、映像・画像・音楽等のデータをダウンロードしてたりするとテレビ電話の映像が乱れたりする状態になったりします。
速度は、Bフレッツの最高速度は、100Mbpsですが、光ネクストは、最大200Mbpsの接続速度でインターネットが楽しめます。
(私も光ネクストを使っていますが、速度はBフレッツとたいした違いは感じられないのが正直なところで、環境によっては最大200Mbpsの速さで通信することも出来るということらしいです。
)料金は、Bフレッツと、ほとんど同じくらいの料金で使用できます。
そこで少し、光ネクストの紹介します。
①Bフレッツの後続サービスでBフレッツをバージョンアップさせたサービスです。

②サービス内容は、ひかりTV・フレッツTVなどの次世代のインターネットサービスの為にできました。
他にもいろいろありますが、今すぐ、Bフレッツから光ネクストに切り替える必要があるかを調べてみましたが、すぐ変える必要はないと思います。
地上デジタル放送のように、現在のBフレッツサービスを利用している人が、今後断続してBフレッツサービスを使用出来なくなる事はありません。
ただし、これから光を考えている人は、絶対光ネクストがお勧めです。
今後、ネクストのサービス内容も充実してくるのではないでしょうか。