PC用メガネのレンズはかけると青く光る特殊なレンズ?

PC用メガネは、仕事やプライベートなどでパソコン、スマホが欠かせない現代人にとって、目を保護するのに必要なものです。
パソコンやスマホなどの電子機器からは、ブルーライトという光が発生しています。
このブルーライトは、紫外線よりも目の奥深くに届くもので、長時間浴びていると、目が悪くなるのはもちろんの事、頭痛や肩こりの原因にもなります。
ブルーライトをカットするので、PC用メガネのレンズは特殊な加工がされています。
ですから、光にあたると青く光ると言われています。
最近は、おしゃれなフレームなどが多く、ファッションの一部とていPC用メガネをかける方も多いそうなのですが、この青い光で、PC用メガネをかけているとわかってしまうそうです。
PC用メガネおすすめは?値段&効果を比較【度数入りも作れる?】